トップ «前の日記(2010-04-06) 最新 次の日記(2010-04-17)» 編集

帰ってきた荒ぶる魂の日記。

mjm4u.netは「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」を応援しています。


2010-04-16

_ [] 傘を

研究室に忘れて、そのまま出てきてしまう。己の晴れ男っぷりを過信していたかもしれぬ。西早稲田に着いたのは夜半前だが、そのころにはみぞれに変わっていた。寒いし、痛い。物理的に痛い。ひどい話だ。今は4月半ばではないか。気になって天気図を見てみたら、ああ、これは寒気が流れ込むわけだ。北極振動がまだ続いているのかもしらん。と、さも、北極振動のなんたるかを知っているかのごとく、偉そうに書いているが、所詮、耳学問である。広く「流れ」が関わる現象に興味を持ったとき、気象は外せない。いつか、きちんと勉強したいものだ。というか、気象に関しては、小学生の頃の方が(知識という面では)よく知っていたと思う。

明日はマンションの月当番会なるものに僕が出なくてはならない。1時間ばかり黙って座っていれば良いから、と言われたが、黙って座っているほど、辛いことはないだろう?しかし余計なことを口にしてはならぬ。奥様方に冷たい視線を浴びせられては貧弱な僕の魂は瞬殺で霧散してしまうからな。論文とか書いていたら怒られるだろうか?

何の気なしに新聞を手に取ると、今日はコナンの映画があったのか。明日から今年のが上映。いとこは早速観に行くことであろう。時期的に学会終わりに赤穂に寄るときは、ドラえもんの映画は観に行けるが、コナンはそれからだいたい二週間後になるので観に行けない。いっそのこと、春休みにどちらもまとめてやってくれたらいいと思う。そういえば、今年のドラえもんは先日、学会最終日翌日に赤穂でいとこと観に行った。お座敷つりぼりが途中で出てきて、お座敷つりぼりと言えばやはり「鉄人兵団」だよなぁ、と思っていたら、まさかの次回(来年の)予告。これはぜひ観に行きたい。その時期に僕が笑って、春を迎えられるように、今があるのだ。。。今書いている論文は精一杯良いものにしたい。事実、書きながら、少し賢くなった気がする。が、結論をどこまで深められるか、時間との勝負だ。


トップ «前の日記(2010-04-06) 最新 次の日記(2010-04-17)» 編集