トップ 最新 追記

帰ってきた荒ぶる魂の日記。

mjm4u.netは「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」を応援しています。


2010-03-01

_ [] 不摂生のせいか。

先々週あたりからなんとなく腰の左後ろが痛いと思っていたが、ピークが来た。ここまでの痛みは初めてだったので、正直心が折れた。背骨とか曲がってないだろうか?何医者行けばいいのやらも分からず、ただとにかく痛い。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ 中村 [http://www.hanamaru-genki.com/ ここおすすめ。駒場からなら近いでしょ。]

_ mjm [ああなんと。情報下さってたのに気がつかず、すみません。 一応、医者に診てもらおうとすぐに近所の医院に飛び込みました。..]

_ 中村 [海外の有名格闘家もお願いされるゴッドハンドがいるお医者さんです。 俺も時間のある週末は、茨城からわざわざ通うほどです..]


2010-03-09

_ [] ほんまにこれどうしよ。

腰痛はなかなか治らない、というより、酷くなっている。これはもう一度、本格的に医者に行かんとあかんかもしれん。レントゲンではそれほど異常がないとのことだが、レントゲンじゃ全く分からなくて、MRI撮らないと全然分からん、という指摘もあった。弟がヘルニアやったときには、足まで痛いといっていたが、脚は痛くない。歩ける。めっちゃ痛いけど。けど、僕は痛みに鈍感というか、すぐに我慢してしまう方なので、痛いっちゃ痛いし、痛くないっちゃ痛くない、というような感じで、医者に行ったときもうまく説明できなくて困った。まあ、ただ歩けることは歩けるのは事実だと思う。先週は気が折れて折れて、というのも、こんな痛みは生まれて初めてなので、医者に行っても、ろくにインタビューできなかった。こんなに自分の症状を伝えるのに苦労したことはない。肩こりとかは表面のツボ押さえたら、あーきもち、となるので、ここが痛い、あそこが痛い、と言えるもんだが、なんか中が痛いです。もちろん筋も痛いです。でもどこが痛いんか指でさせるほどでもなくて、中がとにかく痛いんです。おしりの方まで痛いんです。と、まあ、情けない感じ。腰痛は主たる原因が分からんときもあるらしいから、これはもう切り替えて、中村さんが教えてくれたとこに行った方が良いのかもしれん。しかし、時間がなあ。学会もあるし、来週頭に一瞬広島に法事で帰らないといけない。もうなんか色々、負けが込んでる感じで気が本当に本当に萎える。ここで元気を出さないとイカンと思うのですが。

_ [] 「押すな、押すなよ、ぜぇぇったい押すなよ」は「押せ」の意とは限らない。

帰りは雪。先月か先々月に降った雪などは、帰宅時にはまだ路面が濡れている程度で、夜半過ぎから明け方にかけて積もった感じであったが、今日は帰る時分にはもう積もっていた。最寄り駅に着いた頃には雨に変わっていたが、所々滑りそうで困った。今こけたら、人形の脚みたいにばらんばらんに腰が砕けてもげてしまうのではないかと非常に不安になった。今こけたらやばい、こけたらぼぉきぃぃぃっといくどー、と、気合いを入れて帰るのはなんかけったいである。

ところでこういう炎症の広がりもDPなのかねぇ?

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ こめ [神経の炎症ははやく処置しないと広がりますよ。一番効くのは座薬のボルタレン。次が飲むボルタレン。その次が張るもの。これ..]

_ mjm [重ね重ねありがとうございます。先日見てもらったのは一応、整形外科だったのですが、僕はすっかり忘れていました。座薬もら..]

_ ξ [腰痛時にこけると、その衝撃で一瞬意識が飛びかねない激痛が走りますので、お気をつけください。 お大事に。]


2010-03-19

_ [] 岡山へ移動。

午後の新幹線で岡山に向かう。先週末から今週頭にかけて、祖母の三回忌で広島に帰っていてひどくばたばたした。それでまた西へ向かうというわけだ。もう三年も経ったのかと感慨に耽る間はない。しかし、三年経ったのだな。四十九日のときに、事故に遭い、車が文字通りひっくり返った事件は今だに親族が集まると話題になる。

腰の調子は一頃に比べ、だいぶ良くなった。まだ痛みはするのだが。というか、魚雷、もとい、ボルタレンの坐剤がとてもよく効いた。学会が終わって落ち着けば、早急にもう一度検査したい。癖になったら困る。体重も少し落とさないといかんのだろうな。暖かくなってきたことだし。

学会のスライドは詰めすぎたように思えて、上手く話せるか、自信がない。プレゼン力も月日とともに劣化しているのを感じる。元々、ひどく緊張するたちで、自信があるわけでもないが。慣れからくる奢りだな。初心に返って、しっかりと臨みたい。

ところで、岡山の気温は?最高気温15℃、最低気温5℃近辺か。15℃といわれても、どれくらいの装備が必要だか、僕はいつも分からなくなるわけだけれど、寒そうではある。冬物のコートは必要だろうか?

_ [] トポロジー動画。

先日、トポロジー関連の動画をてきとーにぐぐっていたら、とてもよくできたレクチャ動画を見つけた。→"Outside in" (リンク先はGoogle Video) というもの。CGが素晴らしくわかりやすかった。


2010-03-22

_ [] 学会二日目。

今日はアクティブマターの後半セッション(生物分野)が特に面白かった。ちなみに僕は昔、マイコプラズマにかかったことがある。非常にしんどかった思いがあり、今日の聴いて、なんだか妙に報われる思いだ。

Nさんが僕の真隣りの部屋に泊まっていることを知り、夜は静かにしようと思った。

_ [] 学会三日目。

もう3年経つのか。。。orz

今日は若手賞授賞講演など。小林さんの講演は初日にもお聴きしたが、今日は網羅的な話で、やっぱりこういうベストアルバム的講演があるのは、分野外の人にとっては嬉しい。

夜は岩田さんの送別会。こんなに佐々研メンバ(OB・OGを含む)が集まるのは珍しいような。主賓の人徳のなせる技であろう。その後、男子会。量子乱流が乱流研究のために理想的な系であることはここのところよく聴くが、それだけでなく、たとえば、Kelvin-Helmholtz不安定性(これ、先日とっさに出てこなくて焦った)とかを議論する際にも理想的な系になってるのじゃないかという話などして、興味深かった。馬鹿話など一切出ない、大変に真面目な会であった。(棒読み)

思えば、僕の学会デビュー戦は(確か)粉体・交通流セッション(M1秋の同志社での学会だった)で、Rayleigh-Taylor不安定性を粒子スケールから見てみようという話であった。あの話は折に触れて、もう一度取り組みたいと思っている。流れ大好き。界面超好き。らぶずっきゅん。好きな気持ちに理由なんていらない。


2010-03-23

_ [] 四日目。

降り続く雨に困った。傘もなかったし。

自分の発表は、うすうす感じてはいたが、構成がやはり今一つで崩壊するところであった。今日は鄭さんの講演が非常に面白かった。

本当に情けない心許ない状況であるが、それでも激励してくださる方々がいることに大いに感謝する。なんとか論文でお返ししたい。

岡山から一駅だけ新幹線に乗って赤穂へ。

_ [] 明日、整体してもらうことになった。

なんか、正月にお年玉として、いとこにWiiマリオを買ってあげたのだけど、いつの間にか僕より上手くなっていて(というか、僕はかなり下手くそ)、「ちょ、そこ待っといて、動かんといて」とか言われて、結構、凹む。

実は学会中、中村さんに青空マッサージをしてもらって、腰が少し楽になったように思う。行きの新幹線の長丁場が結構辛くって。こんなことであれば、万難を排して、さっさと整体に行くべきだったかもしれぬ。どうも知らぬ人に体を触れられるのはあまり好きではなくて。なぜなら僕の背中には天使の羽が・・・。すいませんね、本当に。なんだか眠たすぎてこういうつまらんことを書いてしまうのであります。

とりあえず、ジョブを投げて寝ようか。そういえば、4月になったら、いよいよ、計算機管理も代替わりしていかないといけないし、立つ鳥跡を濁さずの心境でスムーズに引き継げればいいが、教えるの下手だと叱られてしまったからな。。。いらちなのがいけないのだよな。ああ、器が小さい。いやだいやだ。整体で人としての器も大きくなりませんか?骨盤にぐっと力を入れたらなんとか、、、ならんか。ならんね(笑)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ 中村 [そりゃよかった。俺の経験上、揉むよりも引っ張ったりのばしたりすることの方がコリがほぐれるし体の調子もよくなることが多..]

_ mjm [ええ、学会の時に教えていただいたストレッチを毎日するようにしています。もともと身体が硬いのに輪をかけて、筋肉が絶対的..]


2010-03-24

_ [] どうやら。

身体が少しいがんでるらしい。誰でもいくらかはいがんでるらしいのだけど。元々、内股なので、疲れやすい足腰をしているのだとか。特に左の方がより内股。腰や肩だけじゃなくて、脚から腕までとにかく左側が張っていて、もうなんじゃこりゃという痛さ。

明日、夕刻、帰京。学会でもらったエネルギーでまたハッスルしていこう。そういえば、今日は卒業式か。卒業される皆様、おめでとうございます。今後の人生でのご成功を心よりお祈り申し上げます。敬具。


2010-03-25

_ [] 東京も

雨。一緒に帰ってきたようなものだ。明日くらいまで続きそうである。品川経由で研究室に寄ったが、山手線は帰宅ラッシュであった。この状況で先日のような事故が起きたら大変であろう。


2010-03-26

_ [] とうとう。

僕が進学したときのメンバは僕一人になってしまった。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ mjm [あー、基礎科のみんなはどうなってるのか把握してない。分からない。研究室のメンバはとりあえず僕を除いて完璧に入れ替わっ..]

_ ξ [M様: 私は単位取得済満期退学です(爆) mjm様: GWに帰省がてらこちらにも寄りますので、その時時間が合いそう..]

_ M [すまん、勘違い。 ]


2010-03-29

_ [] いかんな。

どうしても予定の長期的見通しが立てられない。気がつけば、手遅れになっていたりする。人生で通算何度目か分からぬが、猛省する。自分のことがどうしても上手くできない。いや、解決法は分かってる。もっとまめになれ、ということだ。チャンスを棒に振るな。良い教訓である。


2010-03-30

_ [] 少し前に。

やっていた計算がものの見事に間違っていたことを確認した。うむ、やっぱりよく分かっていなかった。様々な先行研究に魅せられて、あれも見てみようか、これも測ってみようか、と目移りするのは仕方ないが、自分が得た結果をちゃんと僕は確かに理解できているのか?できてない。これは愛ではないことを、自分に何度も何度も言い聞かせる。いうこと本当に聴かない、僕。

とにかく今日は見事にふられた。初等的な計算ミスだけじゃなくて(これも情けないことではあるが)、そもそもその計算が意味あるはずという根底の物理のとこで大こけしているのだと理解する。大事なので、もう一度よく考えてみよう。

研究の質を少しずつでも上げていきたい。尊敬する先輩たちのように着実な姿勢を身につけていきたい。今こそちゃらんぽらんな自分に言い聞かせよう。そろそろ何とかならんか。

ちゃらんぽらん。。。チャラン・ポランスキーってなんかいそうな名前だ。それを言うなら、ロマン・ポランスキーか。


2010-03-31

_ [] ぎゃぼん。

ローカルストレステンソルを測るのは厄介だ。立体と線の交点とか、高校数学の範疇だが、場合の数と並び、苦手だった部分。

とりあえずは粒子毎ので代替するか。。。ってこれは前にも同じような判断をした気がするな。後回しにして、構造緩和などの情報を見たような気がする。構造緩和に関しても、結晶ぽさを意識した取り出し方をしないと面白いものが明確に見えないので試行錯誤がいる。今のところ面白かったのは、ボンドの永続性くらいだが、たとえば、F(k,t)とかとの対応がまだよく分かってない。

_ [] 明日から。

弟が社会人である。つい昨日までジュースやお菓子を厳密に等分することに根性張ってたようにも思えるのに。同じコップにサブミリ単位でジュースを注ぐ伝統工芸に魂燃やした少年時代、(一拍置いて)少年時代!(コーラス)

宇宙兄弟を読んで寝よう。(注:出遅れ兄に共感、という訳ではない。苦笑)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ 中村 [ローカルストレステンソルこれで俺の周りで3人目。 (俺、渡辺さん、mjm。) ワナがあるから気をつけてね。]

_ mjm [Voronoi分割のコードに、基本同じようなことをするコードがあるんで、じゃあ、まねしながら少しやってみるかぁとトラ..]


トップ 最新 追記