トップ «前の日記(2009-10-13) 最新 次の日記(2009-10-22)» 編集

帰ってきた荒ぶる魂の日記。

mjm4u.netは「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」を応援しています。


2009-10-20

_ [] アイデア・コールドスリープ。

今やっている系で得られた情報から粗視化したダイナミクス(密度場+Q6場?)を作ってみると楽しいかもしれない。連続体記述を結晶を意識しながら少し賢くしたような。。。今、やっている状況だと、大きな規模のディスロケーション・ダイナミクスの抽出はちょっとやそっと系を大きくしたところでうまく見えないのじゃないかと思う。せいぜい点欠陥止まり。核ができたとして、その近傍でどのようなエネルギー・フラストレーションができるか。そして、それがローカルな秩序変数でどのように書けるか。これをきちんと理解したときに、理想的な粗視化モデルが手に入るのではないか。しかし、これはもう既に古典かも知れぬ。既存の粗視化モデルに比べて、良くなっているか、、、まあ、何にせよ、思ったことはやってみないといけないな。流れ&結晶マスタになるためには。

データを詰めるどころか、頭のメモリが一杯になってしまって(僕はメモリが非常に少ないらしい。CPUは???訊くな、、、)、森に行ってしまいそうになるところをぐっとこらえて、何とか掌握しようと努める。3つの点をクリアにする、これだけをまず考えよう。


トップ «前の日記(2009-10-13) 最新 次の日記(2009-10-22)» 編集