トップ «前の日記(2009-06-21) 最新 次の日記(2009-06-29)» 編集

帰ってきた荒ぶる魂の日記。

mjm4u.netは「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」を応援しています。


2009-06-26

_ [] マイケル。

マイケル・ジャクソンを熱心に聴いたという覚えは今までない。ムーンウォークの練習に勤しんだこともあったのだけれど。しかし、最も印象に残っているのは、ディズニーランドのアトラクションの一つだったCaptain EOだろう。当時、僕は小学一年生でまた京都に住んでいたが、叔父の結婚式だかで初めて東京に来たときに行ったのだった。

丁度、直前にテレビでコサキンがCaptain EOのプレビューをやっていたのを観ていて、「おお、これがあれか。。。」みたいなことを思ったのをよく覚えている。館内に入ると3Dメガネを配られて、隕石が目の前で爆発したりするものだから、正直、ちょっと怖かった気がする。で、怖いから、3Dメガネを外してみると、なんか妙な縁取りがあるような画面だから、それはそれで観てると気持ち悪いから、また3Dメガネをつけるといった案配で。が、当時ではまだ珍しい豪勢なSFXとワイヤーアクションが凄くて、どんな悪の女帝が出てこようと、マイケルが唄って踊ったら改心しちゃうという、しょうもないといったらしょうもないのだが、当時の僕にはとてつもなく印象的だったのをよく覚えている。


トップ «前の日記(2009-06-21) 最新 次の日記(2009-06-29)» 編集