トップ «前の日記(2009-02-04) 最新 次の日記(2009-02-08)» 編集

帰ってきた荒ぶる魂の日記。

mjm4u.netは「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」を応援しています。


2009-02-05

_ [] ぎゃう。

物凄い勢いでガン寝してしまい、超絶寝坊をかます。目が疲れていたせいか?

昨日の書類に不備有り。「実験系ですか?非実験系ですか?」と、問われたら、非実験を選択してしまうではないか、普通。。。しかも、申請できる補助金の予算が増えるので、ただごとではないと、早速、電話を掛けて、昨日のバージョンは破棄してもらった。書類耐性がかなり減っている。これからいくつもfatalな書類があるので、これではいかん。

奨学金の返還誓約書とかも処理する。いとこはインフルエンザに罹ったようだ。辛かったろうに。かわいそうに。まあ、子供だけにけろっとしてそうだが。祖母は逆隔離されたようだ。

噴水脇で昼食を摂りながら佇んでいると、カラスが凄く近くに来て、ビビる。おにぎりひとかけらくらいあげる。おそるおそる少しずつ距離を縮めながら、ご飯粒をたいらげたのは観ていて楽しかった。と、いっても、視線をそちらに向けていると、警戒してこちらに寄ってこないので、横目で見ていただけだが。そのまま、ぼんやりしていると、なんか凄い偉い人とすれ違った気がする。放送大学でしかお目にかかったことがないので、別人かもしれぬが。

計算結果待ちなので、文献を調べたり、簡単な計算なんぞする。やっぱり、勉強も忘れてはいけない。僕はとにかく物を知らないので。遅すぎるとか早すぎるとかなく、勉強も軽んじてはいけないのだろう。実際、尊敬に値する人は分野外のことでもよく知っている。

夜はJに鍋料理を振る舞ってもらった。最近、何かと鍋が多い。簡単だし、美味いし。留学生に色々と自国の話を聴く。やはり、Wikipediaを読んでるだけでは分からないことが山ほどある。そういう部分は自分で感じるのが一番ではあるが、それも叶わぬ部分がある。と、するならば、それを感じた人に聞くのが一番早いのではないか。最近、イランや中国から来た人から話を聴いたが、やはり、一人一人の個人レベルの感じ方と政府の公式的な見解とに著しいギャップを感じる。興味深くもあり、同時に、様々な世界が抱えている困難さも心底感じる。より一層、何を信じて良いのか分からぬ現在の世界を心苦しく思う。これは得難い経験ではある。みんな、物理やればいいのに。。。(苦笑)


トップ «前の日記(2009-02-04) 最新 次の日記(2009-02-08)» 編集