トップ «前の日記(2008-07-11) 最新 次の日記(2008-07-14)» 編集

帰ってきた荒ぶる魂の日記。

mjm4u.netは「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」を応援しています。


2008-07-12

_ [] 富士山。

結局、あれやこれやしていると、3時になり、7時半に起きた。バスの中で寝よう。テンション上げ禁止。が、保証はできない。ISS(国際宇宙ステーション)が見えると良いな、と、思っていたのだけど、一週間早かったらしい。何かしらの人工衛星は見えるかもしれない。(晴れること前提)荷物も瞬殺で詰め終わったし、さて、出ようかな。

_ [] 出発〜富士山五合目。

バスに乗り込む前に、Jが高らかに宣言した。「バスでは寝ます」、、、まるで自由と独立を歌い上げたような晴れやかでいて、厳かな発言は、しかし、これから始まる旅の興奮と高速バスの車窓の感慨、そして、1/f揺らぎ(前日の興奮冷めやらず、バスの中で語り始めてしまった訳だ)の話で、結局、現実のものとはならなかったのである。

そのような中、バスは気にせず、中央道をひた走り、河口湖駅に到着。河口湖駅はレトロな感じの漂う可愛らしい駅舎で、なかなか良い。ここから路線バスを乗り継いで、富士山五合目に着く。河口湖駅から富士山五合目までのバスの乗客の国籍分布はなんだかおかしい(笑)日本人が少なくて、ほとんど欧米人。今回がたまたまそうであっただけなのかもしれないが。55分ほど満席の車中にてゆらりゆられるままに、五合目に到着。

富士山五合目では各人、いそいそと身支度。完璧な登山態勢を整えたTさんと何が入っているんだか分からないくらい大きな荷物を抱えたJ、それから、帽子がないので適当に土産物屋で買った帽子をさも準備万端で持ってきたように被る僕は、それぞれの想いを抱えて集合。実際のところ、何でか知らんが、帽子を被った僕は。。。「なんか買ってから鏡を見るって時点であれだけど、なんかこの格好っておばさんぽくない?」とJに訊いてみたら、「あ、それ、思った」って、えええええ。みちこ化。さて、3776mの頂上に向けて出陣。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ M (2008-07-14 21:34)

いま1ユーロ170円くらいなので、ヨーロッパ人観光客多いん<br>だよな。京都駅とかもすごいもん。

_ mjm (2008-07-15 09:36)

なるへそ。でも観光客って言っても、やっぱり富士登山だからなぁ。良く来るもんだよなぁ。


トップ «前の日記(2008-07-11) 最新 次の日記(2008-07-14)» 編集