トップ «前の日記(2008-06-12) 最新 次の日記(2008-06-14)» 編集

帰ってきた荒ぶる魂の日記。

mjm4u.netは「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」を応援しています。


2008-06-13 walk to find somewhere.

_ [] 晴れ晴れとした朝の光の中で。

いやもうふざけんじゃないよ、って話で。とりあえず、物性研に行ってくる。スパコンの共同利用申請、紙媒体のものも今日必着で送らんといかんということ、すっかり見落としていたので。申請の結果はいつ届くのだっけ?と募集要項をふと見直していると気が付いた。TeX送っただけで満足していた。。。ぐぬぬぬ、ええじゃないか一揆でも起こしたくなるが、四の五の言わずに走るか。

思わず詠んでまうなぁ。「東大の 物性研は 千葉にあり」まったく、空港にしても、ディズニーリゾートにしても、、、お前ら、千葉に謝れ!東京って名が付いてんなら、東京に置いておけよ!あー、柏遠すぎる。行く前から行く気なくして、こんな日記を書いている。さすが、13日の金曜日。ま、気付いただけラッキーか。

13時、帰駒。往復4時間か。。。なんたるムダ時間。2時間かかって、用事は10秒。ヴィダー・イン・ゼリーのキャッチコピーを使ったジョークで「2時間チャージ、10秒キープ」というのを高校の頃、Nが言っていて、スゲー笑った気がするが、まさにそんな感じ。エレベータが点検中で6Fまで階段を登り降りした。下肢はもうへとへとであるよ。物性研の建物の前に、電磁濃縮法で使われたぐっしゃぐしゃになったコイルの破片が展示されていて、笑った。すっげー分厚いのに、またなんでこんなにも曲がる?てな感じで。これで、600Tとか行くらしい。正直、見当も付かん。感動しすぎて、写真撮るの忘れた。

脳内にいくら溜めていても、外に出さなくては何の意味もない。

_ [] 「どこか」へ行こう。

せっせと仕事して、気が付いたら、夜遅くなっていて、夕食作る気も起きず、ご飯食べに行く。今日は徹夜だったので(眠ったら物性研に早く行けないと思ったので)、テンションを適切に冷まさないといけなかったし。

と、思ったのだけど、「どこか」へ行こうゲームが唐突に始まり、テンションは上がる一方。通ったことのない道を歩くのがよいのだ。で、適当に歩きまくって着いた店で、マンハッタンを飲み、そして、パスタを食べた。帰りも同じ道を歩く、、、訳なんてないない!つっても、普通に淡島通りを歩いていた(通ったことのない道と思ったら、よく歩く道だったみたいな)のだけど。歩く途中、またデジカメでビデオを撮っていたのだけど、後で見返してみると、おかしくてたまらない。たくさん笑ってた。

幾分、まともでない自分でも、許容してくれる人がいるのはとても嬉しい。


トップ «前の日記(2008-06-12) 最新 次の日記(2008-06-14)» 編集