トップ «前の日記(2008-05-06) 最新 次の日記(2008-05-08)» 編集

帰ってきた荒ぶる魂の日記。

mjm4u.netは「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」を応援しています。


2008-05-07 mentors.

_ [] 画竜点睛に欠けていた。

連休は普段できなかったことをして、十二分に楽しんだ。おかげで精神も上向き急上昇になったのか、申請書もなんとか体を成す感じになってきた。が、どうもあと少しだけ、今ひとつだけ、魂に欠ける気がした。ので、今日は日中、全てのコンタクトをシャットアウトして、公園で気を練ったり、部屋に籠もってそれを書き連ねてみたりした。

研究室では、早急に片付けるべき雑用やらネットワークのトラブルがあり、きちんと登校すべきではあったようだが。。。ごめんなさい、としか言えない。しかし、時間を取っただけのことはできたように思う。

そういえば、寮にもDC1を取ろうと申請書を書いているRA(計算言語学)がいるので、申請書の見せ合いっこなどをしようという話をした。

_ [] パスタ×真夜中の散歩×思いがけないmentor(賢者)の登場。

今夜はRA当番。パスタを茹でる。先日買ったパスタは細麺であった。ので、茹で時間は5分。中麺だと7分。太麺だとよく分かんないや。昨日、買ったばかりの鍋を使うのは、それだけで素敵な気分。

終わり間際になって、ぱらぱらとRAたちがやってくる。思い思いに今日あったことや、考えていることなどを話す。僕はそれにじっくりと静かに耳を傾けながら、RAルームの掃除をする。どれもこれも僕にとっては他人事ではない、というか、他人事なことなど、考えようによっては、ありはしないのだ。全て繋がっているから。

聞こうというなら、黙っていなくてはな。
by オジオン(ゲド戦記「影との戦い」)

さて、申請書をもう一度見返したり、論文を読んだり、あるいはコード書きをして、、、とも思ったが、もう24時。少し気力に欠ける。それでなくとも、少しだけ時間を取って考えたいことのあった僕は*1、99円ショップに卵と食パンを買いに行くという口実で、真夜中の散歩に繰り出すことにしたんだ。や、なに、大したことじゃない。自分の中で少しよく分からないことが出てきたものだから。それはとても素敵なことの始まりのように思えるし、ただの勘違いのようにも思える。よく分からないのだ。

さて、99円ショップ。ふざけんじゃねーや。3時まで清掃中とかって、24時間営業の意味ないじゃんよ。よりによって、24時30分。明日の朝のパンがない、って人々が思い思いに駆け込む時間帯じゃないか。仕方ない、近くのam/pmに向かう。で、その戸口に立った瞬間、僕は驚いたね。丁度、出てきたのが、OBのTさんだったのだから。

3年振りかの再会の挨拶もそこそこに、最近、自分が考えていたことなど話す。あれこれ話しているうちに、自分をもう一度だけ信じてみるか、という気になった。絶妙なタイミングでmentorを派遣してくれるのだから、宇宙は本当に僕に何をさせたいんだ?

mentorたちはそれぞれ、僕にとってためになることを教えてくれるのだけど、結局どうするのかは僕な訳なのだけど、やっぱり、それってありがたいことだ。全ては勘違いの連鎖かもしれないけれど、結局、人との繋がりが僕をどっかに連れて行ってくれると今は素直に信じられる。また、同時に誰かにとっての僕がそういう人になれるかもしれない、ということも素直に信じられる。

とうとう、わたしたちふたりを自由にしてくれたね。ひとりでは、誰も自由になれないんだ。
by ゲド(ゲド戦記「こわれた腕輪」)

*1 やれやれ、僕には無駄に考えることがたくさんあるのだ。それが大切なことか、大切でないことかは僕が決めることで、人によってはとてもつまらないことに見えるかもしれないけれど、これは僕にとってはとてもとても大切なことだったのさ。


トップ «前の日記(2008-05-06) 最新 次の日記(2008-05-08)» 編集